無在庫物販で人生『超』効率化

時間やお金がなくて悩んでいる人の本当の問題点は○○

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。たくろーです。

『無在庫物販に興味があって取り組みたいのですが、お金がありません」

「副業で稼げるようになりたいけど仕事が忙しくて勉強する時間がありません」

僕の問い合わせフォームやDMには
よくこんな感じの相談(?)が来ます。

いや、そんなこと急に言われても!笑

って話なのですが、これが驚くほどに多くて、
どこかの機会で一度記事にしたいなと思ってたんですね。

実際ネットだけでなく、
僕の会社の同僚や友人でも同じようなことを愚痴っている人はたくさんいます。

時間?お金?実際のところ問題はそこじゃないでしょ?
って話を今回はしようと思います。

なぜあなたは人生を変えたいと思っているのに時間もお金もないのか?

仕事が忙しいから…

給料が低いから…

いろいろ言いたいことはあると思いますし、
僕も気持ちはよくわかります。

でも、根本的な問題はそこじゃなくて、

本当の問題点は
あなたの中で『人生を変える』という選択肢の

優先順位が低いことです。

もう少しフランク言いうと『本気じゃない』からということです。

だって考えてみてください。

例えばあなたの恋人に一大事があって
今すぐいかないとヤバい!!ってなったときに

『仕事が忙しいからいけない…』 ってなりますか?

あなたの大切な家族が事件に巻き込まれてしまい、
救い出すためには今すぐお金が必要だ!ってなったときに

『給料が低いから払えません…』ってなりますか?

絶対なりませんよね。

人間優先順位が高いことや本気のことには、
自ら時間やお金を無理にでも捻出するものなんです。

だから、時間やお金をどうやって捻出しようか?ってなってない時点で、
あなたは全く本気じゃないんです。

厳しい言い方をすると、
口先だけでしか人生を変えたいと思っていない状況ということ。

まずは人生の目標を立てること

あなたが本気かどうかは、別に良い悪いの話ではありません。
逆に言うと本気じゃないところを無理に捻出する必要もないわけです。

もしあなたがこれを読んだうえで
『本気で気持ちだけはあるんだけどな…』と思えるのであれば、

一度、ふわっと抽象的でいいので、
自分はこの先10年、どんな人生を歩んで、どんな風になりたいのか?
理想の人生についてを考えてみると良いです。

そのうえで現在の自分の人生と比較して、

理想の人生から逆算して、
どんな風に人生を変えないといけないのか、
そのためにどんな努力が必要か、自分はその努力ができるのか

手を抜かずにしっかり考えてみてください。
自然とやるべきことがみえてくると思いますし、
本当に自分にとって時間やお金を捻出するべきかどうかが分かると思います。

もしここまで考えたうえで、
『物販で自力でお金を稼げるようになる』という選択肢の
優先順位が高ければ、遠慮なく僕に相談して下さいね。

いつでも本気のあなたの支えになる準備はできていますので。

以上、時間やお金がないことが問題でなく、
優先順位が低いことこそが本当の問題点ですよ、という話でした。

それでは。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© | TAKU:LOG | , 2021 All Rights Reserved.